雑貨・雑記・諸々羅列帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KEIAN KTV-FSPCIE その弐

さて、実際の作業に当たる前に注意する点がある。


【重要な注意点】
KTV-FSPCIEのSNについて
私の買った製品のSNはK0905********
上記SNはFSUSB2の旧基板(SN:K0812********、SN:K0902********)に当たる。
そのため、今回はBonDriver_FSUSB2(公式ソフト同居不可。CyUSB動作)で作業を行った
これはTvRock + TVtest + Rectestでの運用が前提だったためである。
FSUSB2の新基板及び泡基板ではないのでくれぐれも注意されたい。

【BonDriver_FSUSB2の準備】
まとめサイト経由で入手し、 TVtestを運用するフォルダーに解凍(今回はDY-UD200と同じフォルダーに展開)

【オリジナルドライバ準備】
私は今回添付CDより入手した(ISDBTJMB86A20SBDA.sysというファイルのみTVtestを運用するフォルダーにコピー)

【CyUSBドライバの準備】
ここがまとめサイトと違う所。
まとめサイトで紹介された「CySuiteUSB_3_4_1_B20.zip」では電子署名の問題で上手くドライバがインストール出来ず、動作しない。
このためドライバのバージョンをCyUSB 3.1.0.1に落とすか、電子署名済みのドライバを入手する必要がある。
ググってもなかなか見つからなかったんで、苦労すると思う。
ココが一番苦労した。
参考blog記事:けいあん!2クール目
Vista 64bit の CyUSB
記述をそのままコピペしてもおそらく動かないんで、色々試行錯誤した。
幸い修正するファイルはcyusb.infだけと新規でCyUSB.cat(デジタル署名)の入手の2点のみなので慣れている方は簡単だろうが、初めての方は敷居が高いかも。。。

後はまとめサイトの記述の通りで作業出来る。

公式ドライバは添付CD-ROMに入っているモノでも代用出来た。


 


恵安 KTV-FSPCIE PC内蔵タイプ 地デジチューナーカード USB接続 PCI Express x1スロット用
B002IVLPCG
スポンサーサイト

プロフィール

元菊池米(望月玲)

  • Author:元菊池米(望月玲)
  • 日々の思うところを雑然と書き込んでいます。
    楽天blogに支店もありますので、こちらも閲覧よろしくお願いしますd(^-^)ネ!
  • 青葉屋本舗楽天支店




最近の記事

【楽天】ショッピング

最近はネットでの買い物は楽天オンリーになっちゃいました!簡単なのがマル!

【楽天】

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

【楽天】旅行に出張に予約ならココ!

日本最大級予約サイトの楽天トラベル

検索窓

blog内検索

楽天で探す
楽天市場

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。