雑貨・雑記・諸々羅列帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む


Robert Sabuda

「クリスマスプレゼント何贈ったらいいかな?」「サブダの絵本なんか洒落てるよ」こんな会話が日本中津々浦々で聞こえてるとか?(笑)Robert Sabuda:ロバート・サブダやっぱクリスマスが近くなるとご紹介しなきゃイカンでしょう!「3Dポップアップ絵本」の世界的巨匠ですね。なんといってもその素晴らしさは現物見ないと話になんない。けれどこれが高いんだ!(笑)以前丸善に中古本で英語版が売られててね。それが4000円近く...

続きを読む


ドラマ「カクレカラクリ」は本当に駄作だったのか?

最近森 博嗣さんにハマってます。きっかけはドラマになった「カクレカラクリ」 カクレカラクリ―An Automation in Long Sleep森 博嗣 Amazonで詳しく見る by G-Tools コカ・コーラ120周年を記念して書き下ろし作品をドラマ映像化。mixiを絡めたカクレカラクリプロジェクトとして立ち上げたんですが、ドラマ自体悪評サクサクで監督二階健のblogが森fan厨房の書込にによりコメント停止...

続きを読む


菊地 秀行

久しぶりに菊地 秀行読んだ。魔界都市ブルース〈1 妖花の章〉菊地 秀行 Amazonで詳しく見るby G-Toolsもはや古典に属するんではないかという魔界都市シリーズ。しかし、スピード感やエロス、混濁した人々の記述など今も十分私の心を鷲掴みにする…。最近由来の地、新宿を歩くようになったから一層そんな風に感じるのだろうか?...

続きを読む


朝鮮民主主義人民共和国

テポドン2号「きょう発射も」 米NBC報道 このミサイルを発射しようとする国の悲劇は1945年の日本の敗戦から始まった。 当時のソ連の傀儡政権でモスクワの意のままに動く人物を探し、一人の青年に白羽の矢を立てたのだ。 キム・ソンジュ。 ハバロフスクソ連極東方面軍第88特別狙撃旅団大尉。彼を伝説の英雄「金日成」に仕立て上げた時、悲劇の幕は開いたのだ。 朝鮮戦争―金日成とマッカー...

続きを読む


写真というと

地下鉄で隣のおぢさんが一身に読んでる本を盗み見(笑)そのうちに素晴らしい写真に釘付け(^^ゞ赤坂檜町テキサスハウス永 六輔 Amazonで詳しく見る by G-Tools大竹 省二氏の写真が素晴らしいんです。あんなに鮮やかに戦前の上海を写している写真に初めて巡り会いました。生き生きとしてて、ついこの間行ってきたような…でも、60年も前の魔窟…上海。これは、機会があれば手に入れたいですね。...

続きを読む


着きましたぁ!\(^^@)/

FC2からのプレゼント。パラパラめくると・・んんっ!富士丸カワイい!でもデカい!なんつぅか悠然としてますな。しかし、本の中で紹介されているプロのカメラマンが取った一枚が素晴らしい!舌なめずりする富士丸とモデルのワイルド感がとってもマッチしてていいっすぅ富士丸な日々穴澤 賢 Amazonで詳しく見るby G-Tools...

続きを読む


富士丸な日々

すっかり忘れておったのですが(;^_^A アセアセ…FC2からメールが来ましてこの度は、『富士丸な日々』のトラックバックプレゼントに御応募いただきまして真にありがとうございます。厳正なる抽選の結果、お客様が当選いたしました。きゃー!!実家で20匹な猫と共に当選を喜びますぅ(笑)富士丸な日々穴澤 賢 Amazonで詳しく見る by G-Toolsというわけで選んで頂けてありがと!>富士丸<って君が選んだ訳ではないのだが(^^)V...

続きを読む


最近読んだ本

連休に入りますが、海を題材にした戦記もののご紹介たった一人の海戦C.S. フォレスター 高橋 泰邦 Amazonで詳しく見る by G-Tools筆者のC.S. フォレスターは「海の男ホーンブロワー・シリーズ」などで有名な作家です。英国では辞典まで編纂されている架空の人物は3人存在しており、その一人が名高いシャーロック・ホームズ。映画のお陰で有名になったフロド・バギンズ。そして最後の一人がホレイショ・ホーンブロワーなのだそうで...

続きを読む


Robert Sabuda

ロバートサブダの作品は以前にも何度も紹介していますが、本書はイギリスの国書とも言うべきマザーグースの絵本です。表紙の鳥の絵が素敵!!The Movable Mother Goose (Mother Goose Pop-Up)Robert Sabuda Matthew Reinhart Amazonで詳しく見る by G-Tools最新のEncyclopedia Prehistoricaも素晴らしいらしいんです。Sharks and Other Sea Monsters (Encyclopedia Prehistorica)Robert Sabuda Matthew Reinhart Amazonで詳しく見...

続きを読む


最近読んだ本

特別執行機関カーダクリス ライアン Chris Ryan 伏見 威蕃 Amazonで詳しく見る by G-Toolsイギリスの小説ってのは、アメリカのものより奥ゆかしい面があるところが私割と好きな理由です。筆者自身がSAS出身ということもあってリアリティに溢れておるのがポイント高し。最後のドンデン返しもさすがはホームズを生んだ国!ってところです。甲賀忍法帖山田 風太郎 Amazonで詳しく見る by G-Toolsご存知「忍者」ブームの火付け役的作品...

続きを読む


タンノイのエジンバラ

私、趣味がオーディオなんですが、英国タンノイのスピーカーを使っています。TANNOYのCHEVIOTという古いタイプのスピーカーですが、これがイイ音で鳴ってくれてまして、最新のスピーカーか聴く気にもなりません。そんなタンノイfanに嬉しい本を見つけました。タンノイのエジンバラ長嶋 有 Amazonで詳しく見る by G-Toolsちなみに作品中に登場するエジンバラというスピーカーは2002年に生産完了しています。EDINBURGH/HE 価格460,0...

続きを読む


ターキージャンキー

TURKEY JUNKIE ターキージャンキー [少年向け:コミックセット]にわのまこと Amazonで詳しく見る by G-Tools『THE MOMOTAROH』で知られるにわのまこと。消化不良って評価もありますが、私は妹とのエピソードがほのぼのってした感じでとても好ましく、大好きです。にわのさんが言いたい事ってのがとてもストレートに描かれていて却ってイイ感じでラストまで読ませます。...

続きを読む


旭山動物園

ペンギンと一緒に散歩 旭山動物園200万人達成記念旭山動物園といえば、日本最北の動物園。今の時期開店休業でもおかしくないのに・・旭山動物園、真冬も熱い 動物生き生き、団体急増視点を変えたというか、珍しい動物を「見る」のではなく動物本来の行動を「観る」というところが受けているんだということでしょうか?ここでの主役はもちろん動物達。主役が本来の姿を魅せれば、観客は喜ぶこと請け合いってわけです。...

続きを読む


最近読んだ本

グレイがまってるから伊勢 英子 Amazonで詳しく見る by G-Tools愛情溢れるイラストがなんともかわいい。犬って人間とは違うけれど「家族」なんだよなぁって思ってしまいます。訓練士さんと飼い主で反応が違うってところがなんとも笑ってしまいました(^^)伊勢英子さんの他の著書を探してみました。...

続きを読む


最近読んだ本

最近暇があれば古本読んでるんでちと紹介ケネディ空港着陸不能ウォルター ウェイジャー 小梨 直 Amazonで詳しく見る by G-Toolsホードボイルドなパニックもの。88年の発表で、その当時としては面白かったと思います。でも現実にはこの種類の小説って9.11テロ以降存在価値を失ってしまったような(汗)プリンス・オブ・ウェールズ奪取大作戦林 譲治 Amazonで詳しく見る by G-Tools俗に言う「架想戦記」ものとは少し毛色が違います。...

続きを読む


最近読んだ本

ハンニバル〈上〉トマス ハリス Thomas Harris 高見 浩 新潮社 2000-04by G-Toolsハンニバル〈下〉トマス ハリス Thomas Harris 高見 浩 Amazonで詳しく見る by G-Tools「羊たちの沈黙」 「レッド・ドラゴン」で有名なレクター博士もの。私なぜか後ろから読み始めてしまいまして・・でも、ここからでも楽しめます。特にイタリアフィレンツェの描写と薀蓄が見事。食事のシーンが多くて・・ま、材料は・・うっぷ・・まぁレクター博...

続きを読む


研修で使った本

久しぶりの更新で、先日までやってた研修でのテキストを紹介(笑)なかなか滋味溢れるエピソードです。この本の中で自分はどのタイプか?ってのは必ず出てくる質問でして、私は自分ではスカリータイプです(^^)でも、ヘムタイプの方々ってのも中にはいるみたいで・・ルールは変わるってのが理解できないんでしょうねぇ・・著者のスペンサー・ジョンソンって人はこういう研修テキストとして使う本では結構有名でして他にも色々と面白...

続きを読む


ロバートサブダ

恐竜時代大人気!Amazonにも在庫がなく、セブンアンドワイなど「絶版または重版未定」に指定!とうとう復刊ドットコムにまで飛び火して復刊リクエスト指定になってしまいました(^^ゞそれだけではありません。Amazonのユーズド商品(古本)の価格が凄い!なんと¥12,000超えていますエッ?(?_?)エッ?!ちょっと待て!高い中古本買うくらいなら少し時間は掛かりますが、いっそのこと原書をお買い求められては如何でしょう?原書とはい...

続きを読む


「ロバートサブダ」 

私たちには懐かしい「飛び出す絵本」作家。いいですねぇ…たまたまテレビで見たんですが、なんか勢いがある。blogでも「飛び出すblog」っとか出来ないかな?オズの魔法使いフランク バウム ロバート サブダ Robert Sabuda Amazonで詳しく見る by G-Tools太古の世界 恐竜時代ロバート サブダ M. ラインハート Robert Sabuda Amazonで詳しく見る by G-Toolsクッキーカウントロバート サブダ Robert Sabuda わく はじめ Amazonで詳しく...

続きを読む


 | ホーム | 

プロフィール

元菊池米(望月玲)

  • Author:元菊池米(望月玲)
  • 日々の思うところを雑然と書き込んでいます。
    楽天blogに支店もありますので、こちらも閲覧よろしくお願いしますd(^-^)ネ!
  • 青葉屋本舗楽天支店




最近の記事

【楽天】ショッピング

最近はネットでの買い物は楽天オンリーになっちゃいました!簡単なのがマル!

【楽天】

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

【楽天】旅行に出張に予約ならココ!

日本最大級予約サイトの楽天トラベル

検索窓

blog内検索

楽天で探す
楽天市場

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。